www.adrianacanas.com

-

-

最初に胃痛が起こったのは、仕事を始めてすぐ位でした。 なれない電車に揺られ、乗り換えて約1時間の通勤時間でした。 研修中は緊張で朝ご飯があまり食べられず、朝から胃が痛い事が多かったのです。 会社に付く頃には治ってて、昼頃になると食欲が湧いてくると行く感じでした。 半年を過ぎた頃、嫌な胃痛が起こるようになりました。 背中も痛かったりで調子が悪すぎるので、初めて内科に行きました。 検査結果はストレス性の胃潰瘍でした。 ピロリ菌があるとなりやすいと聞いていましたが、ストレスが原因でした。 なれない職場で慣れない仕事、人間関係、残業の多さなど色々が重なり、疲労したのです。 自分は結構丈夫で、のんびりした方だと思っていたので、仕事位で胃痛が起こるなんて、それも潰瘍なんて考えた事もありませんでした。 やっぱり環境が変わり過ぎると誰でもなるんだとその時初めて思いました。 以来、なるべくがちがちに頑張り過ぎない事と、時々息抜きをする事にしました。

Site Menu

リンク

Copyright © 2000 www.adrianacanas.com All Rights Reserved.